親不知、抜歯後の食事

硬い物、咀嚼を多く要するもの(ガムとか)、刺激物(辛いもの)といった、いかにも「怖くて食べられないよ」といったもの以外は基本的に食事制限は無さげ。

歯医者さんの腕が良かったのか、たまたまなのか3日目を越えてもそこまで酷く腫れていません。
流石に昨日から疼く感じはあるものの耐えられない程では無く、良かったなぁ……と思っています。
明日、朝一で抜糸です。

……これで本来の問題だった顎が治ってくれると良いのですが。

酷く腫れていないとはいえ全くの無傷と言う訳では無いので(抜歯の際に隣の歯の治療が取れ、神経がほぼ剥き出し状態で知覚過敏に……)食事には苦労します。

あんまり食べれないけど食べなきゃお腹は空くし、暑さにも体が負けてしまうし。

で、おそらく後々もう一方の親不知も抜くことになるので、その時の為にも何を食べていたかを記録。

・ウィダーインゼリー(吸出し厳禁、押し出して飲む)
・プリン、ムース、ヨーグルト、果汁ゼリー
・豆腐(ごま豆腐、たまご豆腐、枝豆豆腐)
・たまご
・茶碗蒸し(具なし)
・お粥、雑炊
・煮込みハンバーグ
・マッシュポテト(具無しポテサラ)
・スープ
・野菜ジュース

こんな感じ。私の場合は顎が痛むものの、もう片方で噛めないことは無いので、多少の固形物ならいけました。マカロニとかもいけるんじゃないかなぁ。

クックパッドやレシピサイトを探すと斬新なお粥や介護食があって参考になります。
冬なら片っ端から雑炊レシピを試しても良かったのに笑。

この記事へのコメント

2014年08月01日 08:21
初めまして
以前歯医者で働いていましたが
親知らず抜かれた方は
抜歯後、もっと痛みがあると思ってたと
おっしゃる方が多かったです(*^^*)
歯の神経の治療には数回掛かるとは思いますが
根気よく頑張ってくださいね(^^)
>あゆみりん 様
2014年08月01日 21:02
初めまして。
家族が抜歯した際に相当腫れたので、かなり警戒しておりましたが、そこまで酷い痛みに悩まされず幸いでした。
他にもちょこちょこ治療が必要な場所があるのですが、この機会に出来るだけ綺麗にしてしまおうと思っています。
有難うございました!

この記事へのトラックバック